文章力養成コーチ ゆか先生の「書きまくるトレーニング」 徒然なるまま かきまくれっ!

国語について、そして書くことについて、つづっています。

午前8時のブルーライン

2017年3月3日

鉄道名じゃありませんよ(笑)
スケジュール帳のウィークリーページを開いてください。朝8時の横軸をブルーのペンでなぞってください。それがブルーラインです。そのラインまでにしたイイこと。それが全部「朝活」です。

 

超朝型人間に変身

以前の私は、完全に「夜型」でした。「夜型」だと思っていたというのが正しいでしょうか。
さらに、旦那と息子の不規則な出勤、帰宅時間に振り回され、睡眠時間が日によって違いました。
そんな時に「朝活いいよ~」と聞きました。聞けばSkypeで「今日やる宣言」するだけだとか。
「おお、それならばできる」と思い、一緒に朝活をしてもらえないか頼んでみたら、快諾してくださったので、続けています。
調子に乗ってもう一つ、自分主宰で続けていたのですが、一旦整理し、3月からは別の朝活をスタートしました。
以前の私は就寝時間がだいたい2時。早い時でも1時、遅い時は……そう「寝ない」こともあったのです。

「朝活」を始めて、平日は午前4時半に起床するようになりました。
始めたのが11月21日だったので、先週で100日過ぎました。
100日経てばその行為はもう「習慣」と言ってよいですよね。
はい。私は「朝型人間」に変身しました~^^

 

朝活さまさま

4時半起床。コーヒーを入れ、朝活全メンバー17人が前日に投稿した文章をチェック。
5時配信のメールマガジンを読み、10分から朝活1組目。45分からは朝活2組目。
そのまま投稿原稿を書き上げます。それからゆっくり朝ごはん。
このリズムが整いました。
早起きをしているので、当然21時頃から眠くなります。その時間からは、ボーッとしてもできるような作業をします。
主に、洗濯物畳みや片付けなどの家事ですが(笑)
22時にはお風呂に入り、23時に就寝。
時々、外食をして、帰宅が23時頃になってしまうこともありますが、むしろそっちがイレギュラー。
「1日でちゃんとした生活リズムに戻そう」と思えるようになりました。
ゴールデンタイムも3時間も被っているので、お肌の調子も良くなりましたし、朝までだらだら過ごすことはほぼ皆無になりました。
ここ3ヶ月、起きられなくなるからという理由で、習慣化していた寝酒もなくなりました(笑)
朝活さまさまです。

朝、喫茶店などに集まって、一週間の振り返りをしたり、一か月の計画を立てたりする、リアルな朝活もあります。
その中で、手帳に関する朝活もありました。その時に手帳に関する本を何冊か読んだのですが、この本に「午前9時のブルーライン」というアイディアが書いてあったのです。

午前9時のブルーラインとは

『まずは、書いてみる [時間][アイデア][やりたいこと]がどんどん湧き出すメモの習慣』
藍玉 (著)

手帳ライフ研究家の藍玉さんが、1,000人以上の手帳やノートを研究し、グッドアイディアを集めた本です。
手帳、ノート、そして付箋大好きな私には、どれもこれもだいたい実践済なことが多かったのですが、そういう自分が得意なことに限って、振り返りの機会はありません。
ですから、この本を読んで、自分が何の為に手帳を使っているのか、ノートや付箋にアイディアを書きまくっているのか、思考の整理ができました。
既に自分の手帳スタイルが確立している人にもいいかもしれません。

その中で、「朝活がもっとはかどる午前9時のブルーライン」という項がありました。
私の場合は、もう一時間早くても良いと思ったので、「午前8時のブルーライン」としています。
ブルーラインまでに、自分が達成感や心地よさを感じるものなら何でも書いて良いということで、
この本では、「ストレッチがんばった。えらい!!」「朝そうじしてスッキリ」「炊きたてのご飯で卵かけご飯食べた」などが書いてあります。
私は、真面目に「朝活」「コミュ投(あるコミュニティに投稿すること)」なんて文字が並びますが、今月から朝のスタイルが変わったので、ここにもう少し素敵なことが書ければいいなと思っています。
ここに書くことを、ログとして使えば、朝活日記代わりになるし、予定として使えば、朝手帳を開いた時に気分が良いですね。

ちなみに、この本では深夜0時にレッドライン、赤い線を引くというアイディアも載っています。
夜帰宅が遅い人はこちらのアイディアで早寝の習慣をつけるのも良いかと。

ちなみにちなみに、私の手帳は夜21時までの数字しかありません。
以前は、22時集合の飲み会などもあったので、使いにくい部分もあったのですが、
夜21時から生産性のあることをせず、23時には寝てしまう、「朝型」になった今の私にとって、レッドラインを引かなくても管理できる、とてもぴったりな手帳となりました。

さあ、あなたもためしに、来週一週間の見開きページの午前9時を青く塗ってみませんか?

 

 

 

私が使っている手帳

シヤチハタ 手帳 2017 オピニスケジュール A5

 

お問い合わせ